乗用車車検

  • TOP
  • 乗用車車検

乗用車車検のご案内

乗用車車検のご案内
大隅興産では、国産車、外国車を問わず乗用車の車検を承っております。大型車の車検で培った確かな技術で整備いたします。一般の整備工場では敬遠されがちな旧車の車検も承ります。お気軽にご相談ください。

車検整備概要

車検基本内容

●ステアリング点検・調整
●ブレーキ分解・点検・調整・清掃
●タイヤ空気圧・点検・調整
●サスペンション点検
●クラッチ点検・調整
●電気廻り点検
●エアーエレメント点検

●排ガス点検
●バッテリー点検
●各ベルト点検・調整
●冷却装置点検
●灯火装置点検
●下廻りスチーム洗浄
●グリスアップ などの法令に基く点検(120項目)

車検基本内容

●自動車重量税(国税:車両総重量により異なる)
●自賠責保険(強制保険:加入月数と積載重量等により異なる)
●印紙代(陸運局:1,100円)

車検整備

車検整備
車検整備

車検整備の後、完成検査場で、サイドスリップ検査、制動力検査、排気ガスチェック、前照灯光軸調整、排気音量計測等を行います。

灯火類点検
灯火類点検
排気ガスチェック
排気ガスチェック
前照灯光軸調整
前照灯光軸調整
排気音量計測
排気音量計測

乗用車料金表

車検時にご用意いただくもの

車検時には、以下の必要な書類のご用意をお願いいたします。

●自動車検査証:車の証明書
●自動車税納税証明書:自動車税を納税した際の領収書(証明書)
●自動車損害賠償責任保険証明書:強制保険のことで、新・旧が必要
(新に関しては、当社で保険代理業務を行っております。)
●定期点検記録簿:定期的に行った点検を記載する記録簿
(用紙切れの場合には、当社でのご用意も承ります。)

入庫時には、以下の費用をご準備ください。

車検時に、国に納める費用として、法定費用(自動車重量税、自賠責保険料、印紙代)等が前払いで必要となります。法定費用は、変動する場合がありますので、その時点でご確認ください。
※車検費用、部品代、その他追加整備費用は車検終了後のご清算となります。

乗用車車検整備料金表 (2年)

車両重量 —– ~1,000kg ~1,500kg ~2,000kg ~2,500kg
 車 種 軽自動車 パッソ・フィットクラス スカイライン・レガシークラス クラウン・レジェンド・オデッセイクラス アルファード・エルグランドクラス
軽自動車 パッソ
フィット
ヴィッツクラス
キューブ
スカイライン
ストリーム
レガシィ
デミオクラス
オデッセイ
マークX
クラウン
セドリック
レジェンドクラス
アルファード
エルグランド
エリシオンクラス



重  量  税 6,600 16,400 24,600 32,800 41,000
自賠責保険(24カ月) 26,370 27,840 27,840 27,840 27,840
印  紙  代 1,100 1,100 1,100 1,100 1,100



車検整備費用 9,600 14,600 14,600 14,600 14,600
完成検査費用 9,000 9,000 9,000 9,000 9,000
書 類 作 成 費 3,000 3,000 3,000 3,000 3,000
消  費   税 1,728 2,128 2,128 2,128 2,128
整備合計金額 ¥57,398 ¥74,068 ¥82,268 ¥90,468 ¥98,668

基本作業内容

●ステアリング点検・調整
●ブレーキ分解・点検・調整・清掃
●タイヤ空気圧・点検・調整
●サスペンション点検
●クラッチ点検・調整
●電気廻り点検
●エアーエレメント点検 

●排ガス点検
●バッテリー点検
●各ベルト点検・調整
●冷却装置点検
●灯火装置点検
●下廻りスチーム洗浄
●グリスアップ などの法令に基く点検。

※代車を用意してございますので、安心してご連絡ください。
※表示料金には、点検に伴う締め付け作業等の料金は含まれておりますが、部品、油脂類の料金ならびに、点検の結果 生じる整備費用は
含まれておりません。
※平成24年5月1日より自動車重量税が変わりました。上表金額には経年車(初回登録時から13年超18年超)及び免税車の重量税は記載  しておりません。
※外車は、車検整備費用が10,000円割増料金になります(税別)。

代車のご用意もございます。お気軽にご相談ください。

  

お問い合わせ

車検に整備、板金、塗装。
乗用車から特殊車両まで大隅興産にお任せください。
まずはお気軽にお問い合わせください。

TEL 048-999-7155 
FAX 048-995-8801

メールはこちら